スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京阪電鉄と近鉄のお得チケット。


京都市内に乗り入れてる鉄道は、JR以外では、阪急、京阪、近鉄があります。
それぞれの会社が発行しているお得な企画乗車券を調べてみると、次のようになりました。

●阪急電鉄
いい古都チケット」以外は見当たりません。
春と秋のみの期間限定販売です。

●京阪電鉄
京阪みやこ漫遊チケット」があるのですが、これは春と秋のみの期間限定チケット。
ところが京阪は、これ以外にもいろいろと企画乗車券を発行しています。
「嵐山・東山1dayチケット」「鞍馬・貴船1dayチケット」「大原1dayチケット」「宇治・伏見1dayチケット」「比叡山横断チケット」「比叡山1dayチケット」
と盛りだくさん。
目的地が決まっていて、その周辺しか観光しない場合は、これらのチケットのほうが便利かもしれません。

●近畿日本鉄道
京めぐり」というチケットは、ほぼ一年間使用できるので、ほとんどの場合はこちらのほうが良いと思いますが、京阪電鉄と連携してる企画乗車券があり、目的地が決まっている場合はそちらのほうが良いかもしれません。
「京都東山1dayチケット」「鞍馬・祇園1dayチケット」という2種類のチケットがあります。
どちらも、近鉄丹波橋で京阪に乗り換えて使用します。


ということで、
京阪電鉄
 「嵐山・東山1dayチケット
 「鞍馬・貴船1dayチケット
 「大原1dayチケット
 「宇治・伏見1dayチケット
 「比叡山横断チケット
 「比叡山1dayチケット
近鉄
 「京都東山1dayチケット
 「鞍馬・祇園1dayチケット

を調べてみました。(調べた内容はリンク先で)




やはりというか当然というか、それぞれの鉄道会社の運賃は控えめに設定されてますね。
大阪方面や奈良方面から利用する場合は、お得感が高いです。


この中で、京都市内から使用してもお得なのは、
 「宇治・伏見1dayチケット」
 「比叡山横断チケット」
 「比叡山1dayチケット」

この3種類。

特に比叡山方面のチケットは、「京都観光一日乗車券」では利用できない範囲なので非常に便利です。
2日間の京都観光で、延暦寺も予定している場合は、「京都観光二日乗車券」を買うより、「京都観光一日乗車券」と「比叡山1dayチケット」のほうがリーズナブルと言えます。



ここで取り上げたチケット以外に、「スルッとKANSAI」というカードがあります。
関西一円のバスや鉄道が乗り放題なので便利ですが、京都市内の観光をするだけならかなり割高。
このチケットは、京都以外に大阪、神戸、奈良などを観光する場合は便利かもしれません。
一日券というのは無く、2dayと3dayの2種類のみ販売。
価格は、
2day 3800円
3day 5000円
です。

スルッとKANSAIの詳細はこちらです。
http://www.surutto.com/

各種、お得チケットの内容を簡単にまとめたエントリーはこちら。
関連記事

テーマ : 京都
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

人目の訪問です。

プロフィール

mark@kyoto

Author:mark@kyoto
京都市民が京都観光について書いています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加中
よければクリックを。

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。