スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏見稲荷 千本鳥居の動画


伏見稲荷大社の稲荷山を参拝するコースを、動画で撮ってみました。

いわゆる、千本鳥居の動画です。

有名な場所なので多くの動画を見かけますが、
参道を網羅した動画って無かったような気がします。


画質は、
■ コンデジ使用
■ スタビライザー未使用の手持ち撮影(YouTube側で手ぶれ修正)
■ 640x480の画面サイズ
というお手軽仕様。

これから行こうとする人や、行ったことが無いルートを確認するのにいかがでしょうか。


各ポイント地点で動画を区切っています。
動画の最後にアノテーションで続きの動画を案内しているので、クリックすると先に進めます。(赤いやつです)。
↓は、千本鳥居のスタート地点から二股に分かれる場所までです。




コース全体図から動画を見たい方は、こちらからどうぞ。
左端のポイント(黄色)がスタート地点です。(表示されてる地図を少しずらすと、スタート地点があります)

黄色のポイントに、動画のリンクがあります。
青色のポイントは、茶店や自動販売機の情報です。

より大きな地図で 京都 伏見稲荷大社 稲荷山参拝コース を表示





動画の時間を加算すると、千本鳥居の出発点から稲荷山を一周して戻ってくるまでに約80分ぐらいですが、
奥社に掲示されてる案内では、所要時間を2時間としています。
まあ、途中の神社に参拝したり休憩したりすると、それぐらいの時間が妥当かもしれません。
体力に自信が無い人でも、足腰さえ悪くなければ3時間程度で行けると思います。


四ツ辻まで行くと、右廻りと左廻りの参道がありますが、どちらに進んでも山を周回して四ツ辻に戻ってきます。
頂上(一ノ峰)までは反時計回り(四ツ辻の石標では「右廻り」)のほうが近いですが、だからといって、時計回りに進んだ方が勾配が緩やかかというと、そうでもありません。
時計回りに進むと勾配が上下していますし、反時計回りに進むと、一ノ峰まではひたすら登りです。

参拝者も各々の方向に進んでいますが、一説には時計回りが正式らしい。
気になる方は時計回りに進みましょう。 (^^)

四ツ辻、パノラマ撮影
yotsutsuji_p.jpg



参道の途中には茶店があり、飲食することが出来ます。
食事できるのは、うどんとそばがメイン。
カレーとか焼きめし等はありません。
お稲荷さんだけに、きつねうどんとおいなりさん(いなり寿司)が多いですね。
一部の茶店では、わらび餅やぜんざいもあります。
価格は、お山を登れば登るほど高くなる傾向。
このあたりは、一般の山と同じです。

ちなみに、きつねうどんは700円、500mlペットボトルのお茶は250円が最高値。
少しだけですが、マップに価格も掲載してるので参考にどうぞ。

参道の途中の茶店
cyamise1.jpg

四ツ辻の茶店
cyamise2.jpg

関連記事

テーマ : 京都
ジャンル : 旅行

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【伏見稲荷 千本鳥居の】

伏見稲荷大社の稲荷山を参拝するコースを、動画で撮ってみました。いわゆる、千本鳥居の動画です。有名な

コメントの投稿

非公開コメント

人目の訪問です。

プロフィール

mark@kyoto

Author:mark@kyoto
京都市民が京都観光について書いています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキングに参加中
よければクリックを。

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。